与太者な国家

請求権問題は1965年の日韓請求権協定で個人の請求権は法的には救済されないと決定されている。
しかし本日韓国最高裁の判決で元徴用工に対する賠償を日本企業に命じる判決が確定した。

与太者な国家だ。
相手をしてはいけない。北朝鮮がミサイルを撃たないから金を出せ、拉致被害者を帰すから金を出せと言う論理。
韓国は最低な国に成り下がってしまった。
中国にもアメリカにも日本にも見捨てられた与太者国家の北朝鮮が唯一の仲間なのだ。
民族を超えた相互の信頼や感謝を壊してしまった。

世界的に国の信用を失いこの国とは条約など結べない事を知らしめてしまった。
朝鮮民族同志と仲良くすれば良い。

対馬も乗っ取られちゃうかもしれないので、朝鮮民族入国禁止にした方が良いと思う。






[PR]
トラックバックURL : https://minabozu.exblog.jp/tb/28772454
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by minabozu | 2018-10-30 21:32 | 気まぐれ日記 | Trackback | Comments(0)

釣れなくても幸せ!


by minabozu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31