トロロッソ・ホンダの進化

久々のモーター・スポーツの話題。

トロロッソ・ホンダがホームである鈴鹿で2台そろってQ3に進出した。
そして予選の結果は予選6番手を獲得したハートレーと7番手のガスリーは、トロロッソ・ホンダとして最高の予選結果となった。

来期はレッドブルに昇格するガスリーと比較されてトロロッソ・ホンダのシートも失うかもしれないハートレー。
しかし私は以前からブレンドン・ハートレーは実力があるのだが不運に見舞われ実力を発揮出来ない感じがしていた。

そんなものではないだろう?と。2017年にポルシェ・LMPチームでル・マンで優勝しているのだから。
箱物とフォーミュラは違うけれど世界三大レースの優勝者にはプライドがあるのだから。

苦労人ハートレーと天才ガスリー
トロロッソ・ホンダチームの明日の決勝を応援しているよ。

予選18位 F.アロンソマクラーレンQ1敗退-
予選19位 S.バンドーンマクラーレンQ1敗退-

二人とも来期はマクラーレンから去るのですな。


[PR]
トラックバックURL : https://minabozu.exblog.jp/tb/28709533
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by minabozu | 2018-10-06 20:37 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)

釣れなくても幸せ!


by minabozu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31