大相撲5月場所

もうじき大相撲5月場所が始まるね。

暴行事件で番付を落とした貴公俊は幕下九枚目だ。
5月場所は出場停止になっているからそうとう番付が下がってしまうだろう。
しかし相撲協会のホームページには休場力士情報に記載されていないのね。

貴源治 貴公俊、この四股名は「龍神総宮社」の先代の辻本源治郎氏が1961年に設立した宗教法人で、
現在は2代目の辻本公俊氏が祭主を務めている。この二人の名前からつけたものなのですな。
この龍神総宮社は貴乃花部屋の大阪場所宿舎になっている。

龍神総宮社では奇跡と呼ばれる現象が毎日当たり前のことのように起っています。
それは龍神総宮社が真のパワースポットだからだそうだ。

「あちこちの神社仏閣にせっせとお参りをしているのに、全然よくなる気配がないと諦めかけてはいませんか?有名無名を問わず、占い師、霊能者と呼ばれる人のもとに通い詰めたのに、お金ばかり取られて、騙された!もうどうでもいいと思ってはいませんか?諦めないで下さい!諦めるのは、龍神総宮社に来てからにして下さい。」と、ホームページには記載されている。

親方の言う相撲道とは奇跡と呼ばれる現象が起こる神社と関係があるのかな?

まぁ、そういう事は関係なく貴ノ岩、貴公俊、応援しているよ。


[PR]
トラックバックURL : https://minabozu.exblog.jp/tb/28296251
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by genma at 2018-05-06 15:45 x
へぇぇぇぇ~、そうなのかぁぁぁ、、、
いつもTVでお話してるお方が宮司さんなのかな?ちょっとおろろいたけど知れば妙にしっくりくるような気もしたりして…(’-^)b どっちゃにしても良い相撲取ってくれれば文句ないやね。σ( ^ー゚
Commented by minabozu at 2018-05-07 08:16
信仰は個人の自由ですけど横綱が誕生した時は、野見宿禰神社の神前で土俵入りを披露しています。相撲道ならばこちらの神社の方がよろしいのかと・・どーでも良いですけどね。(笑)
by minabozu | 2018-05-05 19:21 | スポーツ | Trackback | Comments(2)

釣れなくても幸せ!


by minabozu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30