Night And Day

1人でギターの練習をしていると一人二役的なソロギターを弾いてみたくなる。

Joe PassのVirtuosoの譜面があったので比較的易しそうなNight And Dayを練習を始めた。Night And Dayは1932年コール・ポーターが作曲したスタンダード・ナンバー。レコードではJoeの鼻息が凄く聞こえる。

これが人前で完璧に弾けたら素敵だなと単純な発想。

オリジナルKeyはE♭だがJoe PassはE、A、Dの開放弦をBass音と多用するので、半音下げたDをKeyとして弾いている。なんて御託はどうでも良いのだが簡単には弾けないよね。

自分で弾い録音してみるとその下手糞さがあらわに出る。
例えばコードの音が全て出ていないとか、弾かない弦が鳴ってしまったり。

それでも以前はまったくコピーができなかったWes Montgomeryのコピーをする事でJoe Passの旋律を奏でる事が少しだけできるようになった。Joeの使用するコードは非常に明快なものばかりだし、わからない音が出てこない。Wesはやっかいだ。わからんコード進行も多々ある。

昔、ロックギターを弾いていた時にこのJoe PassのVirtuosoを聴いて、本当に1人で弾いているのか、どのように弾いているのか全くわからなかった。

つまりその頃よりは少し上達したのかな?
しかしピックを使っての早弾きは確実に下手になっている。

親指で弾くWes Montgomeryも凄いが、Joe Passはピックや親指、さらには他の指でも普通に弾いている。とても器用な人だね。DVDを良く見てみると親指やピックで違う弦を移動する時はダウンのみ。
人差し指や中指では引っかくようにアップで弾いている。
さすがに人差し指や中指ではダウンは弾かないけれどね。(笑)

最近は覚えてもすぐ忘れるから何年ヶ月、いや、何年かかる事やら・・。

YouTubeで「Night And Day」を検索したら若い人がフルコピーしているではないか!上手だなぁ~。少しぐらいロックギターが弾けて人前で演奏した若い頃の自分が恥ずかしい・・・

自分もこのぐらい人前で弾けるようになりたいものだな。


[PR]
トラックバックURL : http://minabozu.exblog.jp/tb/14907048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ポータ通販 ポーター財布.. at 2011-03-17 22:29
タイトル : ポータ通販 ポーター財布・バッグならポータークラブ
ポーターの解説しています。... more
by minabozu | 2011-02-13 18:28 | おんがく | Trackback(1) | Comments(0)

釣れなくても幸せ!


by minabozu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31